心の伝承&相続セミナー    (株)クレイン主催

お問い合わせはこちら

〒419-0314 静岡県富士宮市大久保216

心の伝承&相続セミナー    (株)クレイン主催

心の伝承&相続セミナー    (株)クレイン主催

2016/12/13

心の伝承&相続セミナー    (株)クレイン主催

2016.12.13

 (株)クレインが主催の親から子へ、孫へ「心の伝承&相続セミナー」に行ってきました。場所は沼津駅北プラザヴェルデ。
 主催者クレインは、相続診断士という資格を有した職員が法律に則り、相続に関する相談を的確に応じる業務を展開している。この会社が企画するセミナーに出向いた。私が担当するこの回は、信仰の相続。家の家督を継承するということは、財産だけでなく先祖が護りつづけてきたこと「家徳」を子や孫に伝えることを話させていただいた。

 私たちの生活は、元来すべてが仏教目線であった。遠くには聖徳太子の頃から、人の生き方、社会の在り方の基本には仏さまの教え、仏法が中心にあったのだ。しかし、時代と共に世の中の理屈、世法が優先して仏法が見えにくくなってしまったことに気がつかなければならない。
 

 巷では、終活問題をアピールすることが目につく。大切なことではあるが、その捉え方に少々疑問をもった私は、今回資料として提示せていただいた『現在帖』を考案した。考案したというほどの内容でもないが、これはもともと自らの寺の檀家を対象に作成したものである。

 実際に中をご覧いただくとわかるが、私自身のこと、家族のこと、ご先祖のこと、覚書として伝えたいことや家族への要望を自分自身の再確認にために行う作業である。その作業とは、無論家族に対して示すいざという時にサッと提示できる内容と、死に際の作法と私は呼ぶものが「臨終行儀」のことである。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。